あけだの家:社会福祉法人丹後大宮福祉会 おおみや苑/ケアハウス赤坂

小規模多機能型居宅介護・おおみや苑あけだの家

『小規模多機能型居宅介護・おおみや苑あけだの家』

住み慣れた地域でその人らしく最期まで共に支えあい安心した生活や、気軽に来れ、ほっこり・ゆったりとでき、優しい笑顔のあふれる家を目指します。「住み慣れた地域や自宅で可能な限り、いつまでも長く生活していたい」という高齢者の思いに応えるサービスです。

住み慣れた自宅を生活の拠点に、施設へ通ってきていただくことを中心に、必要に応じて施設へ泊まって頂いたり、顔見知りの職員がご自宅を訪問してお世話や介護を行います。

高齢者の方々は、この小規模多機能型居宅介護へ登録して頂くことにより、その時、その状況に応じた適切な介護サービスを受けることができ、自宅とそれまでの暮らしを大切にしながら住み慣れた地域での生活の継続が可能となります。

全て顔なじみの職員がかかわり、24時間、365日体制で切れ目なく暮らしを支えます。

■ サービス紹介

所在地
京都府京丹後市大宮町明田1165番地
利用対象
要支援認定・要介護認定を受けておられる方
通常事業実施地域
京丹後市大宮町(第三小学校区)
登録定員
24名(通いサービス12名・宿泊サービス4名)

■ サービス内容

小規模多機能ホームの4つの機能

■通い
在宅で暮らし続けることを支える基本となるのが「通い」の機能です。 訪問や宿泊の機能は、通いの機能の延長線上にあると位置づけています。
■宿泊
「通い」と同じ場所を使い同じスタッフが対応するのが、小規模多機能型居宅介護における「宿泊」機能です。 宿泊は通いの延長であると考えられます。
■訪問
従来の訪問介護とは異なり、自宅で過ごしている時間帯も「通い」や「宿泊」と同じスタッフが訪問する機能です。 ご利用者の状態の変化によって、急に通えなくなった際に、スタッフが自宅に赴き安否の確認をしたり、一緒に時間を過ごすというものです。
■ケアマネジメント
小規模多機能型居宅介護における「ケアマネジメント」の機能は介護保険におけるケアプランの作成はもちろん、 一人ひとりのお年寄りのために事業所の機能を柔軟に組み合わせていきます。

■ 利用料金

保険給付の自己負担

介護度 要支援1 要支援2
利用者負担額(月額) 3,403円 6,877円
介護度 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
利用者負担額(1日あたり) 10,320円 15,167円 22,062円 24,350円 26,849円

その他加算

初期加算 30円(1日につき)
認知症加算Ⅰ 800円(1月につき)
認知症加算Ⅱ 500円(1月につき)
看護職員配置加算Ⅰ 900円(1月につき)
看護職員配置加算Ⅱ 700円(1月につき)
看護職員配置加算Ⅲ 480円(1月につき)
訪問体制強化加算 1,000円(1月につき)
総合マネジメント体制強化加算 1,000円(1月につき)
サービス提供体制強化加算(Ⅰ)イ 640円(1月につき)
サービス提供体制強化加算(Ⅰ)ロ 500円(1月につき)
サービス提供体制強化加算(Ⅱ) 350円(1月につき)
サービス提供体制強化加算(Ⅲ) 350円(1月につき)
介護職員処遇改善加算Ⅰ 所定単位数の102/1000
中山間地域等に居住する者への
サービス提供加算
1月につき5%

※認知症加算はいずれか一つのみの算定となります。 ※看護職員配置加算はいずれか一つのみの算定となります。
※サービス提供体制加算はいずれか一つのみの算定となります。

特定のサービス(訪問看護・訪問リハビリテーション・居宅療養管理指導・福祉用具貸与)を除いて、他の事業所のサービスはご利用頂けなくなります。

■ おおみや苑あけだの家平面図